バレリーナ、バレリーナ。

Read Article →
Bunkamura25周年記念 ル・シネマ特別上映 『映画と出会う、パリ』 元フランス映画かぶれ少女だったわたし。 『勝手にしやがれ』は、もう何回めかしら。 そこで先着順プレゼントとしてもらったのが repettoのフレグランス。...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

文房具のくに。

Read Article →
わたしは文章を書くのがすきで それは小さな頃からずっとずっとすきなのだけれど 文章だけでなくて「書く」ということ自体もすきで 「書く」にまつわるものもすきだ。 つまりものを書くための机もライトも文房具も パソコンもノートもすき。 ...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

女のコスメポーチのなかは。

Read Article →
百貨店の化粧品売り場は 無条件に胸が高鳴るものだけれど PAUL&JOEの前を通りかかると いつもにましてhappyなオーラが放たれていました。 メイクもファッションの一部。 もっと楽しもう...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

UN ETE EN FETE.

Read Article →
Bunkamura25周年記念 ル・シネマ特別上映『映画と出会う、パリ』 実は、昨日今日と二夜連続で行ってきてしまいました。 昨日は『勝手にしやがれ』 今日は『PARIS』 どちらも既に観たことのある作品でしたが、 やっぱり、面白かった。 観る回数...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

bundan cafe.

Read Article →
東京でいちばんすきなカフェかも。 それも、ひとりで来たいカフェ。 駒場東大前で井の頭線を降り 懐かしい想いで、東大を横目にみながら (東大卒ではありませんが) 閑静な住宅街を歩いて、5分ほど。 日本近代文学館のなかに、すてきなブッ...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

綺麗だ。

Read Article →
この世で最もおそろしくて惨めなものは おそらく 無価値感だとおもう。 なにかのきっかけで どこからか来て、棲みついてしまう。 「ありのままの自分」を振り回すだけでは どうにもうまくいかなくって そうかと...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

麹町カフェ。

Read Article →
半蔵門駅ちかくに お気に入りのカフェがあります。 いつも、ほどよくお客さんがいて、 ほどよく店内は賑わっていて、 店員さんとの距離も、 いろんな具合が、ちょうどいい。 自家製のジンジャーエール...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

2014年、夏、花火。

Read Article →
去年は豪雨で中止になってしまった葛飾の花火大会。 今年は大輪の花を見ることができました。 あの夏から、一年経ったんだなあ。 浴衣を着て、お出かけしたいな。
投稿者 : hana kaede
0 Comments

生きている珈琲。

Read Article →
ブルーマウンテン、一杯、弍千円也。 ほわあっとひろがる香りにうっとり。 くんくんくんくん。 生きている珈琲コヒア・アラビカ。 なんともあやしげな アブラカタブラ的な店名ですが 本物の珈琲でした。 ...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

折り合いをつける。

Read Article →
ある人は、期待をするなと言う。 期待するから失望するのだ、 傷つきたくなければ最初から、 期待しなければ良いと言う。 わたしは、そんな、稀釈された味のない水みたいなものは飲みたくないとおもう。 きっと人生に期待しすぎている。...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

黒髪エイミー。

Read Article →
Comptoir des Cotonniers で貰ったlookbook 留学のために貯金第一だから、 お買い物は、しばし我慢でござる。 黒田エイミ ちゃん、うつくしいな。 見るだけで満足、満足。 と、言い...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

スカビオサのブーケ。

Read Article →
金曜日の朝、 市場でとびきり輝いていたスカビオサでブーケを作ることは即断だったけれど 何を合わせるか悩んでいると ぽんぽんスカビオサの束を手渡していく 幸恵先生 。 で、 スカビ70本。 「種類を増やすのではなく、本数...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

湖面の瞳。

Read Article →
小学生のころ。 「水面」とかいて、「みなも」と読むのだと知ったときの感動を ひどく鮮明に覚えている。 たしか、河口湖か山中湖へいったときのことだったとおもう。 翌週の作文で、わざわざそれについて書いたほどだ。 おもえばそれが ...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

chez kazama.

Read Article →
なんだかんだと丁寧な暮らしと御託をならべても 大したことは全然、できていないけれど ひとつ。 暮らしの中のちいさなこだわりをあげるとすれば お気に入りのパン屋さんでパンを買うこと。 半蔵門の シェ・カザマ で山型の食パンを買う。 ...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

記事掲載のお知らせ。

Read Article →
草冠オンライン通信 に、執筆した記事を掲載していただいています。 今回ご紹介したのは、 谷匡子さん著『花活けの手びき』。 よろしかったら、お立ち寄りくださいませ。 http://www.kusakanmuri.com/tsushin/...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

古桑庵。

Read Article →
自由が丘駅から、徒歩5分。 鬱蒼とした、緑に隠れた日本家屋があらわれます。 暑い夏の日の、古桑庵。 畳に座って外の庭を眺めながら、冷たい抹茶オーレで一息。 外の暑さから逃れて、まったり涼みます。 ...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

大原の夢。

Read Article →
大原の里を、そぞろ歩き。 紫陽花の咲く三千院。 雪の下が一面に生える石壁。 今は空き家となったお茶屋さん。 どの景色もなんだか懐かしくて、わびしくて、 気持ち良い。 三千院近くのちいさなお寺で、ひとやすみ。...
投稿者 : hana kaede
0 Comments

ふわふわぽんぽこ、毛玉ファンタジー。

Read Article →
鴨川にて、森見を読む。 何にも代え難き、この自己満足!
投稿者 : hana kaede
0 Comments